ゲーム

RPGができない自分に落ち込んだ話。ゲームは楽しくやろう。

game controller

RPG(ロールプレイングゲーム)は好きですか?

私の夫はゲーム全般好きで、RPGも得意。

だから私もRPGに挑戦しようと思って始めてみたら、ひどいもんだったんです。

今回はそんなRPGができないことで落ち込んだ話について書いていきます。

最初は夫に合わせてやってみた

夫がゲーマーなので合わせて自分もゲームをするようになり、カードゲームを主にやっていました。

覚えるのが大変だったりしましたが、今思うとカードゲームは意外とできたんだなと思います。

game
夫がゲーム好きなら、一緒にゲームをすればいい!共通の趣味は作ればいい私の夫はめちゃくちゃゲーマーです。 付き合っている頃から何もない日は1日20時間近くゲームをすることもよくありました。 私は...

この記事にもあるように、夫がゲーマーなのだから自分も合わせればいい!という考えなのでカードゲーム以外もやればいいと思っていました。

しかしそう簡単ではなかったんです。

RPGができない

夫がやっているポケモンをマネして始めてからのこと。私はRPGができない、ということに気がついてしまいました。

ポケモン、、クリアできない、、進まない(笑)

自分でもなんでこんなにできないんだと驚きました。

でもよく考えてみると理由はあるんです。

  • どこに行ったらいいのかわからない
  • ポケモンを強化する方法がわからない
  • いろいろな知識をつけるのが面倒

このようにとにかくいろいろなことが「めんどくさい」そして「調べない」のが決定的な理由です。

確かにRPGって作業したり移動したりが多いです。

RPGができない人はきっと私と同じようにゲーム内の作業がめんどくさいのだと思います。

ゲームは楽しくやろう

RPGが苦手だとわかったあとも、しばらく粘って頑張ったのですがかなりのストレスでした(笑)

ゲームでストレスをためるのはよくないと思って、別のゲームを楽しくやると決めました。

そこで始めたのがテトリス。

ぷよぷよテトリスというゲームをスイッチでやり始めて、あっという間にテトリスにはまりました。

RPGができない私でも、テトリスのようなパズルゲームなら楽しんでできています。

やはりゲームは楽しむものだなあと実感しました。